記事筆者:

歯を残す治療

 

今回はむし歯が大きく、本来なら抜歯になってしまう歯を残す処置についてご紹介します。

通常むし歯によって歯の大部分がなくなり、歯茎の下まで歯質がなくなってしまった場合や、根っこだけになってしまった場合は被せ物が入れられず抜歯になります。

しかし、クラウンレングスニングという処置を行うことで抜歯の診断された歯を残せる可能性があります。

 

写真の患者さんは左上の小臼歯がむし歯によって歯質の大部分がなくなっています。

本来であれば抜歯になり、ブリッジか入れ歯になってしまいます。

クラウンレングスニングとは、歯の周りの歯ぐきを切除し骨を削ることにより、通常では届かない部位のむし歯を除去でき、被せ物を入れるために必要な歯の長さを獲得できます

デメリットとしては、歯ぐきの位置が下がるため、治療した歯の周囲に知覚過敏症状が出ることがあります。

 

 

写真の患者さんは処置後仮歯にて歯ぐきの治りを待っていて、今後セラミックの型取りをしていく予定です。

 

治療期間 約1、2ヶ月
治療費 自費診療(詳しくはお問い合わせください)
治療のリスク 被せ物がかけるリスクがある
安達

志木の歯医者|志木駅前歯医者・コスモクリニック

日付:   カテゴリ:セラミック, 症例集

患者満足度調査にご協力ください

患者様にとってより良い歯科医療を提供するため、第三者機関に依頼して患者様満足度調査を行っています。率直なご意見をいただき、改善すべき点は真摯に受け止めていきたいと思っております。

日本歯科医療評価機構日本歯科医療評価機構

Clinic information

埼玉志木駅前歯医者・矯正歯科
コスモクリニック 本院
志木駅から徒歩1分
利便性の高い歯医者です

お問い合わせ
048-424-7344
診療時間
09:00-12:30
14:00-19:00

休診日:祝 土日は17:30まで
院長の出勤日は月・水・木・金・土(第二水曜日、第四土曜日を除く)
院長をご希望の方はお電話にてお問い合わせくださいませ。

  • 夜19時まで診療
  • 急患も対応OK
埼玉志木駅前歯医者・矯正歯科 コスモクリニック 本院
〒353-0004
埼玉県志木市本町5丁目24−9
Google mapで見る
ドクターズファイル

新型コロナウイルス感染症
に関する当院の対応

当院では感染症に対する徹底した予防対策を行う歯医者です

分院

  • 埼玉志木駅前歯医者・口腔外科コスモクリニック
    インプラントセンター

    〒353-0004
    埼玉県志木市本町5-22-24

    TEL.048-485-8844 詳しく見る

提携院

【当日予約受付中】お電話にてご連絡ください!